スポンサーサイト

2008年11月29日

クリスマスはデジタルフォトフレームで

デジタルフォトフレームって、ご存知ですよね?

デジカメ写真再生専用の液晶画面のアレです。

これまではデジカメ売り場の片隅でポツンと置かれていましたが、
今年、ソニーの投入した「s-frame」によって一気にヒットしたアレです。

まだボク自身は持っていないんですけど、
売り場のディスプレイを見たら「欲しいなぁ」と思いますし、
持っている友人の話によると、評価は結構高いですからね。

・・・余談ですが、インテリアに飾ってあったのを見て、
「パソコンがあるからいいもん」とか、強がってみたのを覚えています。

まぁ、ボクの強がりに関してはどうでもいいんですけど・・・

デジタルフォトフレームの強みって、
パソコンが無くてもデジカメの写真をディスプレイできることですよね?

メモリーカードを差し込むだけってお手軽感は実にいいですね。
パソコンをいちいち起動しなくて済んで手っ取り早いですし。


・・・さて、そろそろボクが何を言いたいかおわかりでしょう?

「クリスマスは家で過ごす派」のあなたに、
デジタルフォトフレームをインテリアとして用意しておくのをオススメしたいんですよ。


恋人と過ごす人も、家族と過ごす人も、
クリスマスを過ごす際には「思い出の写真」が傍らにあると盛り上がりますよね?

実際に現像した写真もそれはそれでいいんですけど、
ディスプレイに流れる「思い出」ってのもカッコよくないですか?

ちなみに、パソコンでスライドショーをするのと、
デジタルフォトフレームでスライドショーをするのとでは、雲泥の違いです。

どう頑張っても、パソコンは「作業用の機械」なのです。
パソコンの無骨な感じは、どうしても雰囲気を壊してしまいます。

ところが、デジタルフォトフレームは「インテリア」なのです。
(厳密に言うと違うかもしれませんが、分類的にはそっちでしょう)

その違いは比べるまでもありません。

「パソコンがあるからいいもん」と言う強がりを言ったボクが言うのもアレですが、
パソコンでは出せない雰囲気がデジタルフォトフレームでは出せます。


「クリスマスは家で過ごす派」って方は、
是非ともデジタルフォトフレームの購入をオススメします。
 
 
posted by カゲロウ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防寒用のカーテンについて

今日は「ちょっと変わった防寒用のカーテン」について書いてみようと思います。

以前、「寒冷対策」の一つとして、
「カーテンを厚手のものにする」って書いたと思うんですけど・・・
単に「厚手のカーテンにする」だけなら、誰でもやっていると思うんです。

そこで、ボクは「ちょっと変わったカーテンの寒冷対策」を紹介しようと思います。
(わざわざブログに書くくらいには、ちょっと工夫しているつもりです)


で、その対策なんですが、「裏地用のカーテンを利用する」と言う手です。


「裏地用のカーテンって何?」って方もいらっしゃるでしょうから、
簡単に説明しますと、他のカーテンの裏地にするためのものです。

・・・はい、これだけじゃ説明になってませんよね。

え〜〜と、カーテンの裏地に張ることによって、
そのカーテンを遮光用にしたり、防寒用にしたりするもの・・・って感じです。

ホームセンターなんかのカーテンコーナーに行けば、
袋詰めになっている「裏地用カーテン」ってのが売ってると思うんですけど・・・


・・・まぁ、ご理解いただけたものとして話を進めます。


先程、軽く触れましたように、裏地用のカーテンを利用するって言うのは、
「今使っているカーテンの裏に裏地用カーテンを張りつけて防寒仕様にする」
と言う、非常にシンプルかつリーズナブルな方法です。

でも、意外と盲点らしいですよ?

友人がボクの部屋のカーテン見て、
「姑息な!! 冬用のカーテンを用意しろ!!」
とツッコんでいましたから。

まぁ、確かに地が厚いカーテンって高いですよね。
その点、この方法を使えば、わざわざ厚手のカーテンを買わずに済みますから。
(基本、裏地用カーテンよりも厚手のカーテンの方が高いですから、節約になります)

暖かくなったら、裏地用カーテンを剥がせばいいだけですから、
けっこうラクにかつ素早く寒暖の調節ができますしね。
(いちいちレールに通すのって面倒じゃないですか?)

あ、張り付け方としては、安全ピンで数箇所留めるのがラクでいいですけど、
カーテンを傷付けたくないって方は、クリップを使えばいいんじゃないでしょうか?


と言うわけで、「ちょっと変わった防寒用のカーテンについて」でした。
 
 
posted by カゲロウ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。