スポンサーサイト

2008年12月17日

クリスマスケーキレシピ:クリスマス・プディング編

「クリスマス・プディング」ってご存知ですか?

まぁ、日本でクリスマスケーキと言えば、イチゴのショートケーキが定番ですけど、
実は、イチゴのショートケーキって、日本独自(?)のケーキなんだそうですよ。

・・・つまり、世界にはいろいろなクリスマスケーキがあるってことです。

フランスのブッシュ・ド・ノエルなどは、日本でも広く知られるようになりましたけど、
中には、なかなか日本では普及しないクリスマスケーキもありますよね?

ええ、そうです。
今回紹介するクリスマス・プディングも、知られざるクリスマスケーキなのです。


クリスマス・プディング君は、イギリスのクリスマスケーキで、
日本人の持つプリンのイメージと全然違うプリンなんです。

え〜〜と、どう違うかを簡単に説明すると、
生パン粉・卵・脂・ドライフルーツ・スパイス・ナッツ類を合わせて蒸してます。

まぁ、いわゆる一つのパンプディングのようなお菓子になりますね。

ちなみに、イギリスでは、各家庭によって独自のレシピがあるそうで、
それぞれ、全然趣違うようですので、日本にとっての御萩みたいなもんですかね?


・・・さて、そう言うわけで、日本人の口にあうように味付けをアレンジして、
クリスマス用のプリン、クリスマス・プディングを作っちゃいましょう!!


材料(18cm丸型1個分)
 卵・・・2個
 卵黄・・・1個分
 砂糖・・・70g
 牛乳・・・300ml
 生クリーム・・・100ml
 ラム酒・・・大さじ3杯
 バニラエッセンス・・・少々
 塩・・・小さじ1/4杯
 ナツメグ・・・少々
 フランスパン・・・1本
 レーズン・・・適量
 小さく切った無塩バター・・・50g


作り方
 @ ボウルに卵・卵黄・砂糖を入れ、スリスリ混ぜちゃいます。

 A @に牛乳・生クリームをちょっとずつ加え、泡立てないように静かに混ぜます。
   そしたら、ラム酒・バニラエッセンス・塩・ナツメグを順に加えて混ぜちゃいます。

 B フランスパンを7〜8mmくらいの厚さで切り分けて、
   Aのボウルに入れて、20分ほど浸してあげます。
   この時、オーブンを180℃に予熱して置くといいですよ。

 C 直径18cmの丸型にBを並べて入れます。
   で、上にレーズン・無塩バターを散らしてみます。

 D オーブンに入れて、表面がこんがりと色づくまで焼きます(35分ほどです)。


今回のレシピでは、みんなで囲んで取り分けられるようにするため、
あえて大きく焼きましたが、一人分ずつココットに焼いてもよいそうです。

・・・その場合は、容器の内側にバターを薄く塗ってからパンを入れると、
美味しく出来上がるらしいので、その時は、是非とも試してみてくださいね。
 
 

posted by カゲロウ at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスケーキレシピ:ブッシュ・ド・ノエル編

ブッシュ・ド・ノエル・・・
それは、最早クリスマスケーキレシピの定番とも言えるでしょう。

ブッシュ・ド・ノエルは、もともとはフランスのクリスマスケーキなのですが、
今では、日本でもクリスマスシーズンになると当たり前のように見かけますね。


さて、そんなブッシュ・ド・ノエル君ですが、
市販のロールケーキを使って手軽に作ることができますので、その方法を紹介しますね。
(もちろん、以前に紹介したロール生地から作るのも、全然アリですよ?)。

デコレーションする過程も楽しめますので、
お子さんと一緒に作ってみるのもいいでしょうね。


材料
 イチゴ・・・適量
 スイートチョコレート・・・100g
 生クリーム・・・200g
 ラム酒・・・大さじ1杯
 ロールケーキ生地・・・天板1枚分
 粉砂糖・・・適量


器具
 ボウル
 泡立器
 クッキングシート
 ナイフ
 フォーク

作り方
 @ 下準備として、イチゴを水洗いし、優し〜く水気を拭き取って置きます。
   で、細かく刻んだチョコレートをボウルに入れて湯煎で溶かして置きます。

 A 生クリームを泡立てます。掬ってピンと角が立つくらい固めに泡立ててください。
   そしたら、@のチョコレートを加え、手早く混ぜ合わせちゃいます。
   あとついでに、香付けとして、ラム酒を加えて混ぜ込んじゃいましょう。

 B クッキングシートの上に室温に冷めたロールケーキ生地を置きます。
   そして、Aのクリームを塗りたくり、手前側に@のイチゴを並べます。
   で、クッキングシートを持ち上げるようにして、手前から奥へと巻いていきます。
   ・・・んで、巻き終わったら、巻き終わった部分を下にして置いてください。

 C ロールケーキの両端を切ります。この時、片側は斜めに切ってくださいね。
   斜めに切った部分をロールケーキの上に乗せ、枝の様に見立てますので。

 D 残ったクリームを全体に塗りたくり、フォークで線を引いて木目を付けます。
   あ、切り口は年輪に見立てるので、切り口にはクリームを塗らないでください。

 E 最後に、上から粉砂糖を振って出来上がりです。


こんな感じでブッシュ・ド・ノエル君は完成です。

あ、これはチョコレートクリームを使って木っぽくしましたけど、
生クリームでホワイトに仕上げれば、ホワイトクリスマスな感じでステキですよ。

・・・そこら辺は、お好みでどうぞ。
 
 
posted by カゲロウ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。