スポンサーサイト

2009年01月06日

ウォーキングダイエット:ウォーキングでダイエットをしませんか?

まずは、新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。


さて、新年の挨拶が済んだところで、本題に入りましょう。


年が明けてから、結構な時間が過ぎたわけですが・・・
・・・みなさん、「正月太り」はどのような感じでしょうか?

ぜんぜん問題ないですか?
それとも、かるくヤバいですか?
もしくは、かなりヤバいですか?

・・・ちなみに、ボクはかなりヤバいです。

ですから、これからダイエットをしてみようと思います。
(本当にヤバいんですよ、正月関係なく太ってしまったんで)

でも、ボクはどちらかと言うと三日坊主なので、
あまり本格的なダイエットをすると、すぐに挫折する自信があります。

・・・まったくもって自慢できませんが。


まぁ、そんな海よりも深いとは言えないわけがあったため、
簡単にできそうな「ウォーキングダイエット」に目をつけてみました。


あ、ところで、みなさんは、ウォーキングダイエットってってご存知ですか?

まぁ、これはそのまんま名前の通りでして、
ウォーキングをしてダイエットをするダイエット方法ですから、おわかりでしょう。

でも、案外、その「アドバンテージ」を知らないのではないでしょうか?
(ボクも調べるまで「何となく体にいい」ってイメージしかありませんでした)

なので、ウォーキングダイエットについて、簡単に説明しておきます。

まず、ウォーキングダイエットは、ジョギングとは違って歩いて行うので、
老若男女問わず、どなたにも行うことができます。

また、体への負担が少ないこともオススメできる理由ですね。

それに、他のスポーツとは違って、準備する物はシューズだけですから、
今すぐ始めようとして、すぐに始められるところも魅力的だと思います。

そして、何よりもウォーキングそのものの効果です。

そもそも、ウォーキングは有酸素運動なので、
正しく行うと、ダイエットの場合には脂肪燃焼と言う効果が、
健康面の場合には血流が良くなるという効果が得られるのです。

あ、ちなみに、有酸素運動と言うのは酸素を取り込む行為を指し、
酸素は、体内に脂肪が入った時に血液中を漂う脂肪を酸素と結合させて体外に排出させると言う効果があるから、脂肪を燃焼してくれるんです。

まぁ、そんなわけですから、酸素をキチンと取り込まないと、
長時間歩いてもダイエット効果がでないと言うことになってしまうわけです。

逆に言うと、効果的にダイエットをするには、
酸素をキチンと取り込むことが大事になるわけです。


ではでは、ウォーキングの具体的な方法については、また後程お話しますね。
 
 
posted by カゲロウ at 23:07| Comment(66) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。