スポンサーサイト

2008年11月15日

大麻で早大生と東大生が・・・!!

大麻、今度は早大生と東大生が逮捕されたそうですね・・・

何か、お決まりのパターンと化していますが、
自宅で大麻を栽培していてそれが発覚してって感じだそうです。


しかし、画像で見る限りでは(実物は見たことないです)、
そこら辺に生えている草と大して違いがあるようには見えません。

それこそ、大麻を身近に知っていなければ、
「これは大麻草だ!!」とは判断しにくそうです。

つまり、もしかしたら近所の誰かさんが堂々と育てていても、
大麻に縁がないボク達にとっては「まさか大麻だったとは」って感じです。

そう、と言うことは、自宅栽培が発覚しているのは、
かなりの勢いで氷山の一角に過ぎ無いんでしょうね。


そりゃ、「大麻汚染が拡散している」とか言われますよ。
もう、インフルエンザ並に大麻が流行っちゃってますよ。

「まさか、麻薬がここまで身近なことになる時代が来ようとは」って感じです。

これも時代が暗いせいなんでしょうか?
それとも、モラルの低下なんでしょうか?

ただ言えることは、
ダメ。ゼッタイ。」と言うキャッチフレーズは無意味だと言うことですね。


さて、せっかくですので、大麻について調べてみました・・・

大麻は、元々はただの野草だったようで、そのために繁殖力が強いそうです。
(だから、素人でも簡単に育てられるみたいです)

それに、使い方も「燃やして煙を吸引する」だけですからね。
(かなり大雑把な説明ですが、使い方を真面目に調べる気はないです)

そりゃあ、種さえ手に入れば、
あとはセルフサービスですよ(意味不明)。

あ、意外なことに依存性は低いらしく、
ある意味ではタバコの方が依存性が強いみたいです。

・・・まぁ、タバコも麻薬も似たような物かも知れませんけどね?
 
 
 
posted by カゲロウ at 20:28| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有名大生と言っても、何の価値も無いようです。

 いっそのこと依存性が強いかどうか、

彼らを法的に実験材料にして試すのも良いかもしれません。
 
 少しは社会のお役にたって貰わなければなりません。
Posted by みのるお at 2008年11月30日 01:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109710336

この記事へのトラックバック

文化省幹部の殺害を予告したのは元東大生
Excerpt: 文部科学省の局長らの殺害予告をインターネットのブログに書き込んだとして、警視庁捜査1課は29日、脅迫の疑いで、東京都文京区本駒込、無職、前田記宏(ふみひろ)容疑者(25)を逮捕した。 この男、東大..
Weblog: ニュースの裏事情
Tracked: 2008-11-30 01:07

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。