スポンサーサイト

2008年11月30日

プレゼントにデジタルフォトフレームを!!

昨日、デジタルフォトフレームの話をしたばかりですが、
ちょっと書きたいことができたので、書かせていただきます。

昨日はさんざんインテリアとしてのデジタルフォトフレームを押していましたが、
今日はちょっとベクトルを変えて紹介してみたいと思います。


確かに、デジタルフォトフレームはインテリアにとてもいいですし、
それは覆す気はありません(と言うか覆す気などありません)。

今日は、インテリア意外の魅力を紹介したいんです。

・・・と言うわけで、
デジタルフォトフレームの機能をもう一度思い出してみましょう。

・・・そうです。
デジタルフォトフレームはメモリーカードを差し込むだけで、
デジカメの写真が見られるって言う「お手軽な機能」が売りなんですよね?

その「お手軽な機能」って、見方を変えれば、
パソコンを使えない人でもデジカメ写真を見られるってことですよね?

・・・そこに魅力を感じませんか?


例えば、デジカメで撮った写真って誰かにあげる場合、
パソコンがある人なら、データをあげればそれでいいですけど、
パソコンがない人は、わざわざ現像してあげなきゃなりませんよね?

それが、デジタルフォトフレームを使えば、
パソコンがない人も、メモリーカードにデータを入れるだけでいいんですよ?

現像の手間が掛からない分、あげる方も貰う方も気軽ですよね?

それに、現像って、1枚20円前後ですよね?
ってことは、100枚現像したら、2GBのメモリーカードが買えちゃいますよ。

それに、これならパソコンの苦手な方、
特におじいちゃんおばあちゃんにも安心して渡せますよね?


そう、つまりは、デジタルフォトフレームって、
パソコンを持っていない、もしくは、パソコンが使えないって人にピッタリなのですよ!!


と言うわけで・・・

もし、プレゼントに迷っていたら(クリスマスに限らず)、
デジタルフォトフレームをプレゼントしてみるといいと思いますよ。

もちろん、データ入りのメモリーカードも添えるとなお喜ばれるでしょうね。



・・・そんなわけで、デジタルフォトフレームの別の魅力を
みなさんはデジタルフォトフレームのいいところって、どこだと思います?
何よりも、パソコンを使えない人でも手軽に扱えることだと思いませんか?
 
 
posted by カゲロウ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110448361

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。