スポンサーサイト

2008年12月07日

人気のランドセルはブルー系

ランドセルについてなんですけど、青系色の人気が年々上昇しているそうですね。

特に女の子向けの「水色」がヒットしているそうで、
男の子向けの「濃い青色」とともに、ブルー系が定番色になってきた感があるそうです。

ところで、新しい定番ができると言うことは、過去の定番が廃れたということですよね?
・・・つまり、伝統的な定番の「赤」と「黒」は売上が減少しているそうです。

何でも、「天使のはね」ブランドで有名なセイバンでは、
「女の子向けの定番だった濃い赤は売れないので、一部のタイプは製造をやめた」
と言うことらしいですし・・・

大手メーカーの協和も、今年はブルー系に力を注ぐようで、
ブルー系の製造割合をピンクと同じ30%程度まで増やすそうで、
また、女の子向けの水色「ソラ」を新たに加え、
男の子向けの「ネイビーブルー」も生産を拡大するみたいです。
(何と、赤は10%で黒は20%にとどまる予定なんですって)

・・・このままだと、何時の日にか「赤と黒」はなくなってしまうかもしれませんね?

あ、どうでもいいですけど、「赤と黒」って、何だか文学的な響きですよね?
(本当にどうでもいいことでゴメンナサイ)


まぁ、ランドセルの色の多様化は、
「子供の個性を尊重する現代の風潮」を反映しているとも言えますから、
「赤と黒」と言う『ステレオタイプ』は廃れてしまうのは仕方が無いのかも知れません。

でも、ボクの思い出としては、「赤と黒」ですからね・・・
・・・何だか、時代が変わってしまうようで寂しいです。

だから、個人的には、あえて「赤と黒」を選んでもらいたいですね。
(「赤と黒」が減っているなら、逆に目立ちそうですし)


って言うか、このままでは、
将来的にはランドセルそのものがなくなるかも知れないですね?

だって、ランドセルって、言うならば画一化じゃないですか?
子供の個性を主張するなら、ランドセルも廃止になっちゃうかも知れません。

・・・「赤と黒」はこの際こだわらないとしても、
ランドセルそのものは続いて欲しいですよね?

だって、子供の頃の思い出がなくなるなんて、寂しいじゃないですか?
 
 
posted by カゲロウ at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110846675

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。