スポンサーサイト

2008年12月16日

クリスマスケーキレシピ:デコレーション用の真っ赤なジャム編

皆さんは、家庭で、どんなクリスマスにケーキを食べますか?

最近ではいろんな国のクリスマスケーキが並ぶようになりましたが、
やはり日本でのクリスマスケーキの定番と言えば、
白い生クリームに赤いイチゴの乗った「ショートケーキ」ではないでしょうか?

まぁ、イチゴのショートケーキは、
クリスマスに限らず様々なイベントで定番のケーキなんですけどね・・・


さて、そんな定番中の定番であるショートケーキ君ですが、
定番でありながら「ちょっと違う」ショートケーキに挑戦してみませんか?


スポンジと生クリームと言う『基本』のうえで、
デコレーションをちょっと変えてみるだけですから、簡単です。

真っ白い生クリームで覆ったスポンジの上に、
真っ赤なジャムやソースを無造作に垂らしてみる・・・
・・・ただそれだけでも、充分な「アレンジ」ですからね。


あ、ちなみに、ここでは「真っ赤なジャム」を紹介しますよ。

だって、イチゴを乗せないんですから、
普通のイチゴジャムだったら、ちょっと物足りないじゃないですか?

なので、イチゴジャムにアレンジを加えて、「大人味」の赤いジャムにしちゃいます。


材料
 ルビーグレープフルーツ・・・正味300g
 イチゴ・・・300g
 砂糖・・・200g
 レモン汁・・・大さじ3


作り方
 @ ルビーグレープフルーツの皮を剥き、
   薄皮の間にナイフを入れて果肉を取り出し、三等分に切り分けます。
   あ、果肉を取り出した残りの部分は、ぎゅっと絞って「果汁」にしてくださいね。

 A @のルビーグレープフルーツと果汁・イチゴ・砂糖・レモン汁を鍋に入れ、
   2〜3時間程、放置して置きます。

 B Aを強めの中火で、アクを取りつつ掻き混ぜて煮詰めます。
   鍋の底が焦げ付かないように気を付けてくださいね。

 C 火を止めたら、煮沸消毒した瓶にギリギリまでBを詰め、
   蓋をしてから、瓶を逆さまにして冷まします。
   で、粗熱が取れたら冷蔵庫に保管して終了です。


このジャムは、イチゴの甘さにグレープフルーツの酸味と苦味が加わり、
爽やかでいて、どこか大人っぽい味になります。

生クリームのケーキにデコレーションとして使う他にも、
レアチーズケーキに添えてみても、色・味共によく合いますよ。


さて、この、ちょっとしたアレンジを施したイチゴジャム。
クリスマスケーキレシピとして、一度試してみませんか?

きっと、気に行ってもらえると思いますよ。
 
 
posted by カゲロウ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111329903

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。