スポンサーサイト

2008年12月27日

お正月料理レシピ:いろいろなお酒編

さて、お正月と言えば、お酒ですよね?

後年始の挨拶に来た人に、「まぁ、一杯」と勧めるのは、
もはや、国民行事と言っても過言ではないでしょう。

普段あまりお酒を飲まない人でも、お正月くらいは飲むこともあるでしょう。
そんな人の為にも、「楽しむためのお酒」をいくつか紹介して置きます。

あ、日本的な行事であるお正月だからって、
別に日本酒を飲まなければならないってわけではありませんから、
ここでは、日本酒ではなく、「他のお酒」を紹介しますね。


まずは、ビールです。

ビールは、日本で最も消費量の多いお酒で、「乾杯はビール」って人も多いと思います。
ただ、冷やし過ぎない方がビールの味を楽しめるので、冷やす温度に注意してくださいね。


次はワインです。

ワインも、飲む人が増えているアルコールですね。
でも、意外と知られていないのが、ワインだと思います。

「赤ワインは肉料理、白ワインは魚料理」

って決まっていると思っている人が多いと思いますが、
実は、魚料理と白ワインってあんまり合わないって話もあるんです。

魚の生臭さが、白ワインでは消えないんだそうです。
むしろ、清酒の日本酒の方が魚料理にはピッタリらしいですよ。

まぁ、つまりは、料理にこだわらず、
自分の好みで、ワインなり他のお酒を選ぶのが一番なんです。


さて、最後は、甘いお酒です。

甘いお酒には、梅酒などが人気がありますね。
ロックやソーダ割りは定番ですが、意¥紅茶に少し加えて飲むのもいけるそうですよ。

また、杏露酒(しんるちゅう)も甘いお酒ですね。
杏露酒はアンズのお酒で、ソーダ割りなど、お酒の苦手な人でも飲みやすいです。


さてさて、以上、簡単に紹介してみました。


もちろん、他にも美味しいお酒はいっぱいあります。
でも、ボクもそれほど詳しくないので、一部しか紹介できません。

一番いいのは、自分で好きなお酒を見つけていくことですけど、
それを言っちゃうと、この記事の意味がなくなりますので、聞き流してください。


あ、お正月の雰囲気に、ついつい飲み過ぎてしまうかも知れませんが、
くれぐれも飲み過ぎや、飲酒運転には気を付けて下さいね?


って言うか、今回もレシピじゃありませんね・・・ 
 
 
posted by カゲロウ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111801117

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。